PHOTOニュース

市子ども・子育て会議の本年度第1回の会合=市健康管理センター (2022/07/05)


よしやぶ川の川面をカラフルに彩る七夕飾り=2日、市内田塚 (2022/07/04)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)

>>過去記事一覧
ふれあい元気フェアはソフィアで多彩な内容
 市など主催の福祉健康展「ふれあい元気フェア\'98」が7・8日、ソフィアセンターで開かれる。主催はほかに柏崎保健所、市社会福祉協議会。盛りだくさんの内容で、たくさんの来場を歓迎している。

 フェアは、心身に障害のあるなしにかかわらず、すべての市民が共に支え合い、安心して暮らせるまちづくりを目指す。保健医療福祉の一層の連携を図ろうと昨年から開かれ、今年で2回目。後援は柏崎市刈羽郡医師会。

 別掲の団体が参加・協力して、ファミリー笑顔絵かき、健康体力チェック、ボケない度チェックなどのふれあい交流広場、子どもプレー広場、骨髄バンクコーナーなど多彩。来年秋にオープンする元気館の紹介コーナーなどもある。

 併せて、先天性聴覚障害と闘いながら、はり絵制作に励む新井市のにしき園利用者・岡田清和さん(30)の作品を展示するほか、市内の福祉施設・学校などの美術作品展。7日が午前11時から午後5時、8日が午前10時から午後4時まで。 また、8日は中央地区ウオークラリーも行われ、直接参加も歓迎。

 【協力団体】

かしわ荘、松波の里、松風の里、さざなみ学園、柏崎養護学校、同さざなみ分校、柏崎刈羽障害児教育研究協議会、国療新潟病院、たいよう作業センター、市身障者福祉作業所、作業所クローバー、母子福祉会、市ボランティア連絡協議会、柏農瑞穂会、在宅心身障害児者、米山自在館、こすもす作業所、ハートエイド柏崎、市肢体不自由児者父母の会、ゆっくり歩こう会、市手をつなぐ親の会、かしわハンズ、おもちゃの城、市健康推進員協議会、市食生活改善推進員協議会

(1998/11/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。