PHOTOニュース

五分咲きとなったカキツバタ。鮮やかな紫色の花が水辺を染めた=20日午前、市内軽井川の柏崎・夢の森公園 (2022/05/20)


新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)

>>過去記事一覧
公益3法人統合の名称決まる

 市内の公益3法人が統合する財団の名称が「柏崎市観光レクリエーション振興公社」に決まったことが、1日行われた西川市長の記者会見で示された。3法人は観光公社、文化協会、体育施設管理公社で、4月1日の統合を目指す。

 3法人の統合は市の行政改革の一環。施設管理の一元化などを行い、効率的な行政運営を目指す。観光公社を母体にして、文化協会と体育施設管理公社を解散。観光公社がこれら2法人の事務・事業を取り込む形になる。これにより、文化やスポーツレクリエーションを含んだ総合的な観光レクリエーション事業として展開を図りたいとしている。

 すでに昨年11月、市長の立ち会いのもとで、3法人の理事長が統合協定書への調印式を終えている。それぞれの法人ではこれまで諸手続きを行っており、順調に進んでいるという。また、統合の財団の理事長には、現在観光公社理事長の植木馨氏が内定している。

(2000/ 2/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。