PHOTOニュース

JR柏崎駅前を清掃する市ハイヤー協会の人たち=8日 (2022/08/10)


たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)

>>過去記事一覧
市の高齢化さらに進み、率で21.9%に

 市が3月末現在で調べた65歳以上の高齢者人口は1万9千人あまりを数え、住民基本台帳による高齢化率は21.9%になった。前年同期に比べてさらに0.5ポイントの増加を示し、高齢社会の進展を数字の上でも表した。

 これによると、65歳以上の人口は男性が7,814人、女性が11,314人の合わせて19,128人。男女別の割合は女性が全体の59.1%、男性が40.9%だった。前年同期の18,738人(男性7,630人・女性11,108人)に比べ、男性が184人、女性が206人の合わせて390人増えた。

 住民基本台帳による市の総人口が87,078人だったのに対して、65歳以上の高齢化率は21.9%になった。昭和60年に13.7%、平成2年に16.1%、8年に19.5%と10%台、9年から20%台で推移しており、近年は前年同期に比べ、0.4ポイントから0.7ポイントずつ伸び続けている。市民の約4.55人に1人は65五歳以上ということになる。

 また、11年度の県平均の高齢化率は20.5%、全国平均では16.5%だったことから、本市の高齢化がこれらを先行する形で進んでいるといえる。

 市福祉課ではこうした状況に、「高齢化率の上昇は本市の高齢者人口が増加傾向で推移していること。その一方で、率を算出する市の総人口がさらに前年同期よりも500人以上減っており、分母が小さくなったことも挙げられる」とした上で、「高齢社会を迎え、いつまでも元気に過ごせるように、元気館を拠点にして、施策の充実を一層図りたい」とした。

(2000/ 6/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。