PHOTOニュース

JR柏崎駅前を清掃する市ハイヤー協会の人たち=8日 (2022/08/10)


たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)

>>過去記事一覧
柏崎原発排気筒データなどインターネットに

 東京電力柏崎刈羽原子力発電所は、排気筒から出る放射性物質のモニターデータなどについて、23日からインターネットの同原発ホームページで公開を開始した。すでに市役所や原子力広報センターなどでは昨年4月から本格的に公開されており、今度は家庭のパソコンでも見られるようになった。インターネットによるデータ公開は、中国電力島根原発で県が実施しているが、電力会社自らが行うのは国内では初めて。

 公開したデータは、柏崎原発1―7号機の排気筒で観測している放射性物質の濃度のほか、原発周辺9カ所の放射線モニタリングポスト、気象観測、電気出力、環境モニタリングの各データ。それぞれグラフなどで表示する。ほぼリアルタイムで状況を把握できるように環境モニタリング以外は十分ごとに更新だ。

 排気筒データなどの公開は、地元反原発団体が緊急時の監視対策として地元行政に要請し、行政側も透明性向上が必要として、市役所などでの公開が実現してきた。インターネットの利用について東電では「情報公開の一環」と説明している。

 柏崎刈羽原発ホームページのアドレスは、http://www.tepco.co.jp/kk-np/

(2000/ 6/23)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。