PHOTOニュース

市子ども・子育て会議の本年度第1回の会合=市健康管理センター (2022/07/05)


よしやぶ川の川面をカラフルに彩る七夕飾り=2日、市内田塚 (2022/07/04)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)

>>過去記事一覧
市内長寿番付 107歳北村さんトップ

 15日の敬老の日を前に、市福祉課がまとめた市内の長寿番付によると、95歳以上の高齢者は101人。前年と同数で、長寿社会ぶりを今年も示した。同日は西川市長らが新百歳宅などを訪れ、お祝い状などを贈って、長寿を喜び合う。

 市内の95歳以上(来年3月末までに達する人)は男性が20人、女性が81人。前年に比べ、男性が1人増え、女性は1人減ったものの、圧倒的に女性が長生き傾向を数字の上でも見せた。トップは107歳の北村サイさんで県内では2番目の長寿。男性2人、女性4人が新たに100歳入りし、これにより、100歳以上は別掲のように男性4人、女性10人の合わせて14人だ。

 15日はこのうち、市長が新100歳の砂塚経治さん、浅野重栄門さん宅を、井沢民生部長が阿部フジさん、坂田ハイさん宅をそれぞれ訪れ、記念品やお祝い状を手渡す。

 なお、市内の88歳は249人(男性75人、女性174人)で前年(236人)に比べ、男性が10人、女性が3人の合わせて13人の増。77歳は924人(男性364人、女性560人)で前年(741人)に比べ、男性が98人、女性が85人の合わせて183人増えた。

(2000/ 9/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。