PHOTOニュース

7月1日にオープンするハコニワ第2弾。「学びの場」をコンセプトにした=市内横山 (2022/06/28)


豊かな自然を背景に、上演された綾子舞。かがり火がたかれる中で、優美に披露された=25日夜、市内鵜川の綾子舞会館前 (2022/06/27)


コラボをしたいろはや製餡所の小田代表取締役(中央)ら関係者と、仲立ちの柏崎信金職員=23日、柏崎信金本店 (2022/06/24)

>>過去記事一覧
観光レク公社 上半期の施設利用者増

 財団法人・柏崎市観光レクリエーション振興公社(植木馨理事長)はこのほど、受託施設の平成12年度上半期の利用状況をまとめた。対前年比では利用者数が上回ったものの、使用料では下回っていることがわかった。

 それによると、同公社が管理・運営する施設の利用状況は全体で前年に比べ、利用者数が102.2%と上回ったものの、使用料では97.3%にとどまった。この原因として、夏季にこれ以上ない天候に恵まれた結果、室内プールであるアクアパークの利用が伸びなかった点などを挙げている。

 一方、市制60周年記念事業で各種の公演が続いた市民会館は2割ほど利用率を上げた。また、特別展「キッズ恐竜物語」(8月)で入館者数6,000人を集めた市立博物館も3割増となっている。

 上半期の施設別利用者数は次の通り(かっこ内は対前年比)。

▽総合体育館=91,952人(89.3%)
▽アクアパーク=116,784人(89.1%)
▽その他体育施設=199,686人(113.8%)
▽産業文化会館=78,035人(101.2%)
▽市民会館=61,004人(123.3%)
▽博物館=56,023人(133.5%)
▽海洋センター=40,551人(98.5%)
▽ふれあい広場駐車場=47,582人(94.7%)
▽とんちン館=16,254人(85.6%)
▽国民休養地=34,521人(93.3%)
▽海浜公園駐車場=16,018人(105.7%)

(2000/10/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。