PHOTOニュース

7月1日にオープンするハコニワ第2弾。「学びの場」をコンセプトにした=市内横山 (2022/06/28)


豊かな自然を背景に、上演された綾子舞。かがり火がたかれる中で、優美に披露された=25日夜、市内鵜川の綾子舞会館前 (2022/06/27)


コラボをしたいろはや製餡所の小田代表取締役(中央)ら関係者と、仲立ちの柏崎信金職員=23日、柏崎信金本店 (2022/06/24)

>>過去記事一覧
人気の創業塾再び

 柏崎商工会議所などは、独立を目指すサラリーマン・OL、開業を考える主婦・学生などを対象に11月2日から全10回にわたり2回目の創業塾を開く。

 今年2月から3月まで行われた初の塾には定員を倍以上超える申し込みが寄せられ、受講者のうち4人に3人が毎回欠かさず出席した。塾では創業成功者の体験談、発想と実現の手法から事業計画の立て方、財務知識などについて講義する。各回とも午後6時半から9時半まで(第5回は7時から10時)、商工会議所で。全講座受講者には全国統一の修了証が交付され、新規開業支援融資の有資格者として認定される。融資は低金利、無担保、無保証で550万円まで。

 受講料は無料。定員50人で先着順。全回受講する人を優先する。申し込みは会議所(電話22-3161)へ。開講日と講師、テーマは次の通り。

▽11月2日=坂本圭史「創業の心得」
▽6日=岡部充州「成功例に学ぶ創業のポイント」
▽8日=小久保達「事業アイデア創出のポイント」
▽9・14日=高野裕「経営者に必要な財務知識(1)、(2)
▽16日=佐藤健一「開業までの基礎知識」
▽20日=西野公晴「ビジネスプラン・マーケティングプランの立て方」
▽24日=高野裕「キャッシュフローと事業計画の立て方」
▽29日=水井澄人「事業成功のポイント」
▽12月4日=金岡勇均「創業体験談」

(2000/10/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。