PHOTOニュース

市子ども・子育て会議の本年度第1回の会合=市健康管理センター (2022/07/05)


よしやぶ川の川面をカラフルに彩る七夕飾り=2日、市内田塚 (2022/07/04)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)

>>過去記事一覧
来夏の「飛鳥」は函館クルーズ

 柏崎港の利用促進を目指し、柏崎飛鳥クルージング実行委員会(委員長=植木馨・柏崎商工会議所会頭)はこのほど、市、会議所など3者でつくる新たな組織を立ち上げ、来年8月の函館クルーズに向けて準備に入った。

 日本最大の豪華客船「飛鳥」によるクルーズは、物流以外の柏崎港のアピール、対岸諸国との交流促進を図ろうと、行政、各種法人・企業、民間団体など約25機関で実行委をつくり、平成九年、柏崎からロシア・ウラジオストクにクルーズを行った。2年目は韓国釜山、3年目は2度目のウラジオストク、市制60周年の今年は中国上海・韓国釜山に寄港する7泊8日のクルーズを行った。4回の一般参加者数は延べ1,900人を超えた。

 これまでの実績を踏まえ、県内外に海の町のイメージを発信しようと、新たに市、会議所、柏崎港整備利用促進協議会でつくる実行委を組織。今後も可能な限り、事業の継続を目指す方向だ。来年の計画では8月22日夕に柏崎を出港し、翌日午後に函館の市内観光(オプション)、24日夕に柏崎帰港の2泊3日。客室は7クラスで価格は97,000円から395,000円。

 実行委では1月に旅行パンフレットと募集要項を全戸配布し、専用はがきなどで直ちに応募を受け付ける。問い合わせは会議所内事務局(電話21-2879)へ。

(2000/12/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。