PHOTOニュース

新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)


探鳥会で双眼鏡をのぞき、野鳥の姿を確認する鯖石小児童たち=13日 (2022/05/17)

>>過去記事一覧
市が県施策に要望、原発安全対策など

 市は16日までの3日間、西川市長らが県庁を訪れて、県の2004年度施策に対する要望活動を展開した。各部局へ合わせて63項目で、東京電力の原発トラブル隠しを受けて、原子力安全対策の強化を前年より拡充して新規項目に引き上げたほか、中高一貫・県立柏崎翔洋中等教育学校の柏崎学園ゾーンへの新設移転要望に伴い、2中、常盤高の移転を正式に項目に掲げた。

 63項目の要望のうち、約20項目は新規または見直しだ。既存・新規を集約した重点要望には、県立美術館の設置、ミニ新幹線構想のさらなる具体化、学園ゾーンの開発整備、国道353号・鵜川治水ダムなど基盤整備、原発立地地域の振興や原子力安全対策の強化ーーの5つを挙げた。

(2003/ 7/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。