PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
新墓地の使用者募集

 市は、今年度造成工事を行っている市内堀、柏崎墓園内の新墓地の使用申し込みを10日まで受け付けている。7日には現地で見学会を行う。

 新墓地は、第9区B墓域で、管理棟右奥。貸し付け数は250区画(優先貸し付けを含む)。設置できる墓碑は高さ2.5メートル以内であれば他は制限のない規制墓域。1区画の面積は6平方メートル、4平方メートルの2つのタイプがあり、それぞれ157区画、 93区画。使用料は6平方メートルが27万円、4平方メートルが18万円。ほかに、管理手数料が年1,800円、1,200円となる。

 申し込み資格は市内に住所を有する人。納骨する墓地がなく、現在お骨を自宅、寺院などで供養している人などは2005年3月31日までに墓碑を建立することを条件に優先的に貸し付ける。申し込みは平日の午前8時半から午後5時まで。申し込みは環境政策課備えつけの申込書に必要事項を記入し、同課へ。市ホームページからもダウンロードできる。申し込みは1世帯につき1区画とする。

 見学会は7日午前10時から午後3時まで。天候にかかわらず長靴を用意してほしいという。使用墓地区画、使用者の抽選会は20日、産文会館大ホール。

(2003/12/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。