PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
2中改築の促進委が発足

 市は20日、2中の校舎改築問題をめぐり、比角コミセンで説明会を行った。集まったのは同地区の町内会と、2中、比角小各PTA、2中後援会の関係者ら。西川市長が、これまでの案から方向転換して現地で改築を行いたいとする市側の意向を伝え、出席者からは合意を得た。市の原案を受けて、同校舎建設促進委員会が発足し、校舎の配置、施設・設備など地元として検討していくことになった。

 市長は、改築問題をめぐるこれまでの経過、方向転換に至った理由などを述べ、「諸状況を総合的に判断すると、方向転換を最終決定せざるを得ない」とした。また、改築には最短距離として設計・建築に3ヶ年が必要と見られるともし、「地元の要望を可能な限り取り入れることができればいいと思っている」と話した。

 これに対して、出席者から「子供たちの成長は1分1秒も待ってくれない。市の方針でぜひ進めてほしい」とする要望や、「グラウンドと校舎が離れることになるが、この対応策はないか」などの意見が出された。活発な議論を経た上で、現地で改築を行いたいとする市の原案に合意した。

(2003/12/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。