PHOTOニュース

五分咲きとなったカキツバタ。鮮やかな紫色の花が水辺を染めた=20日午前、市内軽井川の柏崎・夢の森公園 (2022/05/20)


新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)

>>過去記事一覧
峨眉山を写真で紹介

 柏崎市、高柳町と交流を深めている中国・四川省峨眉山市の友好交流訪問団(李留根団長)が11日に来柏した。友好10周年を記念して、14日から柏崎ふるさと人物館で峨眉山市の写真展が開催される。一般公開を前に13日に行われたテープカットで李団長は「写真を見て、多くの柏崎市民が峨眉山に来てくれることを期待している」と話した。

 友好交流訪問団は10日に来日。11日に柏崎入りし、市内水上の山波農場やぶどう村ワイナリーなど農業施設を見学。15日まで柏崎市と高柳町に滞在し、新潟産業大学や特別養護老人ホーム、高柳町での交流を進める。

 写真展は友好交流10周年を記念して峨眉山市が企画した。市民から公募した約300点の中から50点を選んで展示。交流のきっかけとなった良寛詩碑の建立地・清音閣をはじめ、峨眉山・金頂(標高3,077メートル)から見た雄大な雲海や朝日、仏教霊場として有名な万年寺、雪景色、さらにはレッサーパンダなど貴重な動植物、温泉やスポーツ施設――と峨眉山市の様子を伝えるものばかりだ。

(2004/ 9/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。