PHOTOニュース

新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)


探鳥会で双眼鏡をのぞき、野鳥の姿を確認する鯖石小児童たち=13日 (2022/05/17)

>>過去記事一覧
柏崎で震度3、余震続く

 1日午前4時35分ごろ、中越地震の余震と見られる地震があった。新潟地方気象台によると、マグニチュード5.0。震源の深さ10キロ。震度は川口町、小千谷市、小国町、刈羽村が震度4、柏崎市、西山町、高柳町が震度3だった。

 31日から1日にかけて、市内では4つの避難所で47人が過ごした。市では.31日までに田尻コミュニティセンター、別俣コミュニティセンター、中通コミュニティセンター、西中通コミュニティセンターの4避難所を閉鎖。一日現在でに開設されているのは、中央コミュニティセンター、北条南小、北条北小、北条中、北条コミュニティセンターの5カ所となった。

 避難生活が長引いていることから、少しでも生活環境の整った施設を市民に提供するため、市では市内北園町の柏崎温泉ホテルと、同笠島の高崎市等広域市町村圏振興整備組合臨海学校を、それぞれ県の指定と高崎市の協力により「一定期間避難施設」とする。希望を募り、既設避難所にいる世帯や、車で宿泊している人などを受け入れる。仮設住宅を希望する世帯の場合、それが完成するまでとするなど、設置期間は1、2カ月がめどだ。

(2004/11/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。