PHOTOニュース

新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)


探鳥会で双眼鏡をのぞき、野鳥の姿を確認する鯖石小児童たち=13日 (2022/05/17)

>>過去記事一覧
西山、長嶺にハクチョウ飛来

 西山町長嶺の大池に冬の訪れを告げるハクチョウが今年も飛来した。24日現在、35羽が湖面に優雅な姿を浮かべ、飛来の遅れを心配していた住民もほっとした様子だ。

 大池は国道116号の北側にある周囲約1キロのため池。26年前からハクチョウが飛来し、近年では幼鳥連れのファミリーが増えている。今年は10月半ばに1羽、下旬に8羽が着水して飛び立ち、今月中旬まで日中に数羽程度という状態が続いた。19日になってようやく常時20羽を超えるようになった。

   

(2004/11/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。