PHOTOニュース

開通前の国道8号柏崎バイパスで行われた3機関合同事故想定訓練=24日、市内米山台西の柏崎トンネル内 (2022/11/25)


県介護技術コンテスト「移動移乗ケア部門で最優秀賞になった「むつ み荘」のチーム。松井園長と、本間さん(右)、押見さん(左)=市内 畔屋 (2022/11/24)


カーリングの関東中部シニア選手権で準優勝した「ストーンズクラブ新潟」。柏崎から小池さん(中央)と大橋さん(左から2人目)が出場し、全国出場へ貢献した (2022/11/22)

>>過去記事一覧
原発のひび健全性、保安院が自治体に説明

 定期検査中の東京電力柏崎刈羽原発1号機の原子炉再循環系配管で見つかった小さなひび4つについて、経済産業省原子力安全・保安院は24日、配管の健全性に影響は与えないという東電の評価は妥当であることを確認したと発表した。25日午前、保安院が県・市・刈羽村の担当者を市内三和町の県柏崎刈羽原子力防災センターに集めて確認結果を説明した。保安院から地元検査官事務所のほか、平岡英治・首席統括安全審査官が出席した。

(2006/ 4/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。