PHOTOニュース

ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)


7月1日にオープンするハコニワ第2弾。「学びの場」をコンセプトにした=市内横山 (2022/06/28)

>>過去記事一覧
工業界と工科大が懇談

 柏崎商工会議所の機械金属工業部会(山田一誠部会長)と一般工業部会(小田茂明部会長)は24日、新潟工科大と産学交流の懇談会を商議所で開いた。

 部会役員、大学教員、市担当者ら約60人が出席。山田部会長、小田部会長は「皆さんの知恵を借り、柏崎工業界の活性化を図りたい」「工科大との話し合いは有意義。これを始めとして、話し合いの場をもちたい」と呼び掛けた。布村成具学長は職業実習の実施率と内容、90%を超える就職率、就職後の収入などから、経済誌で「学生を育てる力」などが全国上位の評価を得たとし、「入学した学生をいかに育てるかは自信を持っている。力のつく大学として評価も受けた。70%以上が県内に就職している」と取り組みを披露した。

(2006/ 5/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。