PHOTOニュース

たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)


エプロン掛けの親子が参加したおさかな料理教室=4日、中央地区コミセン (2022/08/06)

>>過去記事一覧
柏崎で北信越市議会議長会の交通対策特別委

 北信越市議会議長会(会長=渡辺聰松本市議会議長)の交通対策特別委員会(委員長=霜田彰柏崎市議会議長)が10日、メトロポリタン松島で開かれ、各市が抱える交通基盤の問題、要望を審議し、中央要望をまとめた。

 開会あいさつで霜田委員長は「この特別委は北信越5県の高規格道路網や新幹線の整備促進など市民生活の向上、産業・経済・観光振興にも直結する議題を担っている。国は道路整備などの予算を減少しており、この会の意味は重要」と述べた。渡辺会長に続いて、開催地の会田市長があいさつし、北陸新幹線開通による高速アクセス、中山間地の交通網の確保など柏崎が抱える課題を訴え、「それぞれの市が連携し、対応が図られることに期待する」とした。

(2006/ 7/11)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。