PHOTOニュース

市展の開幕を前に、各部門で慎重に行われた作品審査=26日午前、ソフィ アセンター (2022/09/27)


3回延期を経て開催された「新成人フェスティバル2021」。マスクの 下には喜びの笑顔であふれた=25日午後、アルフォーレ大ホール (2022/09/26)


市内14会場を歌や演奏などでつないだ「音市場」。会場の一つでは、ラテ ンの響きで来場者を楽しませた=市内東本町1、バル酒場PaPiCo (2022/09/24)

>>過去記事一覧
「九条のつどい」8日に市民プラザで

 改憲に反対し平和憲法を守ろうと、今年6月に発足した「柏崎刈羽九条の会」が8日午後6時半から市民プラザ・波のホールで、「九条のつどい」を開く。憲法学者の大河内美紀・新大法学部助教授が「憲法を変える!?国民投票法とは何か」と題して講演。また5人の戦争体験者が「わたしたちが語る8月15日」の5分間スピーチを行う。入場無料。たくさんの人の来場を呼び掛けている。問い合わせは世話人代表の本間精一さん(電話23―6513)へ。

 

(2006/ 8/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。