PHOTOニュース

国指定文化財の名勝・貞観園。100種類を超える苔のみずみずしさが際立つ=24日、市内高柳町岡野町 (2022/05/26)


五月晴れの下で開かれたイベント「野外おんがく堂」。観客は劇場広場の階段で聞き入った=22日、アルフォーレ (2022/05/25)


じょんのび村が開いた昔ながらの「馬耕」を体験するイベント=21日、市内高柳町岡野町 (2022/05/24)

>>過去記事一覧
保育園民営化、半田はなかよし福祉会に

 市議会9月定例会は14日から常任委員会審議に入った。初日は厚生委員会が開かれ、当局が半田保育園の民営化をめぐり、受託の申し出のあった社会福祉法人なかよし福祉会と協議を開始したことなどを報告した。また、茨目保育園の民営化は、社会福祉法人柏崎さくら会を受託母体に準備を進め、当初より1年遅れで2007年春の開園を目指すとした。

 半田保育園の民営化は、市の「保育園整備基本方針」に基づく。当局は「市内の私立保育園、私立幼稚園に民営化受託の意向調査を行ったところ、なかよし保育園を運営するなかよし福祉会から受託の申し出があった。保育方針、財務状況などを審査し、受託法人としておおむね適当であると認められたため、民営化に向けた協議を開始した」と経緯を説明。

 今後は保護者、町内会への説明会、懇談会を随時行い、08年度から引き継ぎ保育を、09年度から民営化を目指したいとした。

(2006/ 9/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。