PHOTOニュース

国指定文化財の名勝・貞観園。100種類を超える苔のみずみずしさが際立つ=24日、市内高柳町岡野町 (2022/05/26)


五月晴れの下で開かれたイベント「野外おんがく堂」。観客は劇場広場の階段で聞き入った=22日、アルフォーレ (2022/05/25)


じょんのび村が開いた昔ながらの「馬耕」を体験するイベント=21日、市内高柳町岡野町 (2022/05/24)

>>過去記事一覧
早慶戦観戦ツアーを10月28日に

 東京六大学野球・秋季リーグ戦の早稲田―慶応の試合を観戦するツアーが10月28日に行われることになった。柏崎地区の早大校友会、柏崎稲門会(水野紀一会長)が今年初めて企画。野球が好きな小・中・高校生や、早慶進学希望者、同窓生・関係者、一般市民など多数の参加を呼び掛け中だ。

 往復と都内の交通は貸し切りバスを使い、柏崎を午前6時出発、帰柏は午後8時ごろ。試合は午後1時からだが、午前中、大学側の協力で早大キャンパス内の見学がある。参加費(交通費・昼食代・球場チケット代など)は大人7000円、小・中学生3000円。夏の甲子園で優勝した早稲田実業・斎藤佑樹投手の早大進学が見込まれ、六大学野球の人気が高まりそうなことから、稲門会ではぜひ神宮の熱戦を見てほしいとしている。雨の場合はキャンパス見学が中心。

 参加申し込みと詳しい問い合わせは野俣正一さん(八幡屋酒店・電話22―2872・ファクス21―0577・電子メールsana@kisnet.or.jp)へ。

(2006/ 9/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。