PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
市が「エコアクション21」認証取得へ

 市は、環境省が策定した認証・登録制度「エコアクション21」(EA21)の認証取得を目指し、昨年暮れまでに中央事務局である財団法人・地球戦略研究機関持続センターに審査申請した。市の業務全般で「環境」を切り口に見直しを図るもので、市内ではすでに民間3社が取得している。自治体の取得はこれまでに全国で3カ所。

 この制度は、環境活動に関する国内版の第三者による認証・登録制度で、中小企業などでも取り組みやすい環境経営システム。

 市では、1998年から「環境にやさしい柏崎市率先行動計画」を策定し、市自らの事務・事業における環境への負荷を低減する環境活動に取り組んでいる。これにより、環境への負荷低減ばかりでなく、経費の節減にも成果を上げてきたが、EA21の取得で一層の取り組み改善と、市内の中小事業者に拡大を目指す。

(2007/ 1/24)