PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
諏訪町商店街に「メダカ水族館」

 市内諏訪町商店街のアーケードに小さな「メダカ水族館」がお目見えした。同振興組合が元スーパーの空き店舗でガラス越しに4つの水槽を並べ、黒、青、白、橙(だいだい)と体色の違うメダカ60匹を2月末まで泳がせている。

 冬のアーケードで水槽には夜8時まで明かりが入る。黒メダカの水槽は、組合理事長で大のメダカファンでもある太刀川盛雄さん(43)のもの。200球のイルミネーションとカニ、海そうのミニチュアで海底の雰囲気を演出した。ほかの3つの水槽は市内の愛好家から借りた。

(2007/ 1/25)