PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
市が第2次生涯学習推進基本構想案

 市はこのほど、第2次市生涯学習推進基本構想案をまとめ、広く市民の意見を募集している。市民と協働の「生涯学習を通したまちづくり」の実現を目指し、市生涯学習推進会議(遠藤元男委員長、委員25人)を設置し、2005年度から2カ年をかけて策定作業を進めた。意見募集は今月31日まで。

 市では1994年3月、生涯学習社会にふさわしい学習環境の整ったまちづくり推進の総合的な指針となる「市生涯学習推進基本構想」を策定した。第2次構想は少子高齢化、情報社会の高度化など急激な社会情勢の変化、1市2町の合併による新市誕生などを踏まえ、策定作業に取り組んだ。

 構想案は、07年度からスタートする市第4次総合計画の理念に沿って、基本目標を「学びを 未来につなぐ 地域づくり 人づくり」。基本的視点として「学ぶ喜びを持った心豊かな市民」「地域づくりによる学ぶ意識を持った市民」「郷土の自然や文化を愛する国際感覚豊かな市民」「生涯スポーツを通しての健全な市民」の4点を設定した。

(2007/ 1/26)