PHOTOニュース

小学生以上の35人が参加した市民スキースクール=13日、ガルルのスキー場 (2018/01/16)


炭の上で燃やしたツキガシラで今年の天候を占った「炭置き」神事=14日夜、市内北条・山本の熱田社 (2018/01/15)


1時間目の「地理歴史」「公民」の2科目選択の受験生に、袋詰めされた問題冊子を配る試験官=13日午前9時過ぎ、新潟工科大 (2018/01/13)

>>過去記事一覧
市内で灯油流出相次ぐ

 市内で29・30日、ホームタンクからの灯油流出が2件発生した。

 市などによると、29日は西長鳥で一般住宅のホームタンク(容量490リットル)から灯油約370リットルが流出し、その一部が岩之入川に流れ込んだ。30日には北斗町で事業所のホームタンク(同容量)から灯油約250リットルが流出し、よしやぶ川に流れ込んだ。原因はいずれも、タンクからポリ容器に小分け中に人がその場を離れたため、あふれてしまったもの。それぞれ翌日には両河川で油膜は確認されず、周辺の生活に影響はない。

 市では「給油中は離れない」「タンクのバルブをきっちり閉めたか確認する」など注意を呼び掛けている。

(2007/ 1/31)