PHOTOニュース

江戸時代からの家族の歴史、農業の変遷を著書にまとめた今井長栄さん=市内岩上 (2018/06/21)


日本の勝利が決まり、肩を組んで喜ぶサポーターたち=19日夜、東本町1 (2018/06/20)


満員の会場から手拍子があり、一体感に包まれた自衛隊中央音楽隊の演奏会=アルフォーレ (2018/06/19)

>>過去記事一覧
鯖石小校区の探鳥会で35種確認

 今月は愛鳥月間。野鳥保護思想の普及・啓発の一環として6日、市内でも鯖石小、県柏崎地域振興局健康福祉部が共催で探鳥会を開いた。児童親子ら約20人が参加して、さわやかな新緑の中で野鳥のさえずりを楽しんだ。

 同校は、市内では鯨波小とともに愛鳥モデル校に指定されている。午前6時に児童、保護者らが中鯖石コミセン脇の児童交通公園に集合した後、善根の集落を通り、不動滝周辺まで約2キロのコースを歩いた。日本野鳥の会柏崎グループの小林成光代表らの案内で、野鳥の観察を続けた。

 参加者は途中のところどころでフィールドスコープを設置した。探鳥会では初めてのヤマシギ、ヒバリのほか、キセキレイ、オオルリなど全部で35種類の姿を確認した。参加者はレンズ越しに見る羽の美しさに見とれ、ウグイスなどのさえずりに耳を澄ませた。

(2007/ 5/ 8)