PHOTOニュース

合併協定調印を行った鵜川振興協議会の関会長(右から3人目)、野田コミュニティ振興協議会の力石会長(同5人目)ら=14日、鵜川コミセン (2021/01/15)


飯塚鉄工所の軽井川工場。隣接地約1万8千平方メートル(写真手前)に新工場を建設する=柏崎フロンティアパーク (2021/01/14)


「セブンさぽーたーズ・えんまの手鏡」の「合格祈願」セット (2021/01/13)

>>過去記事一覧
柏崎管内の06年度有効求人倍率は0.99倍

 柏崎公共職業安定所管内の2006年度の有効求人倍率(パートを除く常用)は0.99倍で前年度と同じだった。解雇者5人以上の企業整理は9件・120人で、前年度より5件・109人減った。

 有効求人倍率は求職者1人当たりの求人の割合を示す。管内では1997年8月に1・2倍台だったが、98年1月に1倍を割り込み、低水準が続いた。02年4月には最悪の0.33倍を記録。05年8月、7年8カ月ぶりに1倍を超えた。年平均ではここ5年、02年度の0.45倍から回復傾向が続いている。

(2007/ 5/11)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。