PHOTOニュース

江戸時代からの家族の歴史、農業の変遷を著書にまとめた今井長栄さん=市内岩上 (2018/06/21)


日本の勝利が決まり、肩を組んで喜ぶサポーターたち=19日夜、東本町1 (2018/06/20)


満員の会場から手拍子があり、一体感に包まれた自衛隊中央音楽隊の演奏会=アルフォーレ (2018/06/19)

>>過去記事一覧
「たまり場喫茶めぐ」に支援グループ「育む会」

 市内松波2で障害者の働く場と、地域交流を目指した「たまり場喫茶めぐ」がオープンし、もうすぐ満2年。地道な歩みに、有志による支援グループ「『めぐ』を育(はぐく)む会」(宮島洋一代表)がこのほど発足した。

 「喫茶めぐ」は松波コミセン近くの食料品店(品田正一社長)に併設したもので、品田社長の妻・絹子さんが構想を描いた。知的障害者らの働く場の確保を目指し、2005年6月、念願のオープンにこぎつけた。ランチタイムを中心にした開設で、年間約5000人が利用する。

(2007/ 5/25)