PHOTOニュース

桜井市長から「健康サポートカンパニー」第1号の登録証を受けた川上社長(右)=市役所市長応接室 (2022/08/17)


歩行者天国でにぎわう通りで行われた日本海太鼓の演奏=14日、市内東本 町2 (2022/08/16)


花の絵を中心にした加藤さんらの日本画作品展=市内諏訪町、ドナルド・ キーン・センター柏崎 (2022/08/13)

>>過去記事一覧
市功労者表彰に1団体・8個人

 市は市制施行記念日の1日、2008年度の市功労者表彰式を柏崎ベルナールで開いた。今回は自治功労など6分野で1団体・8個人が受賞。ほかに2団体に金品寄付功労の感謝状を贈った。

 表彰式では会田市長が「積み重ねてきた功績は市民の模範であり、これからも引き続き大きな力を発揮しながら、後進の育成にも力を貸してほしい」と感謝の意を表した。表彰状が渡された後、受賞者を代表して自治功労表彰の中村正文さん(74)が「これからも一市民として皆さんとともに頑張っていきたい」と謝辞を述べた。

 団体では唯一、合唱の野薔薇会(山田桂子代表)が教育文化功労表彰を受けた。同会は1945年の創設以来、市内の音楽活動団体の先駆けとして定期演奏会の開催や社会福祉施設での演奏など地域に根ざした活動を行い、芸術文化振興に貢献したことが認められた。

 個人では1968年のメキシコ五輪と72年のミュンヘン五輪の水球競技に連続出場した故・矢島秀三さんに体育功労表彰が贈られた。矢島さんは今年1月にも市体育協会から体育功労賞を受けている。

(2008/ 7/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。