PHOTOニュース

一中生徒会の呼び掛けで、保護者、地域の人らも参加した「えんま市清掃」=17日午前6時過ぎ (2018/06/18)


大勢でにぎわうえんま市。容器が光る電球ソーダは子どもたちに人気の一つだった=15日午後7時半ごろ、市内東本町1 (2018/06/16)


花角知事と面会し、三つの検証の見直しなどを求めた桜井市長(右)=14日午後、県庁 (2018/06/15)

>>過去記事一覧
柏崎・刈羽の年賀状、元日は171万通配達

 郵便事業会社柏崎支店(横山高幸支店長)は元日の1日、柏崎市・刈羽村で171万2000通の年賀状を配達した。前年比12%増だった。

 市内駅前1の同支店では特別なセレモニーは行わなかったが、1日午前8時、横山支店長と、初の正月を迎えた3人の新人職員が「祝 元旦出発」の懸垂幕の入ったくす玉を割り、雰囲気を盛り上げた。少しでも早く各家庭に年賀状を届けたいと、準備の整ったアルバイト学生や職員から順次、自転車に重いかばんを乗せ、まだ人通りの少ない街に出発した。1日の旧柏崎郵便局管内の配達数は前年を14%上回る105万7000通、4日までの配達数は132万2000通だった。

(2009/ 1/ 5)