PHOTOニュース

刈羽節成きゅうりを使ったアイデア料理を味わい、ふれあいを深めた「にしなか菜々彩くらぶ交流会」=16日、西中通コミセン (2018/02/20)


西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)

>>過去記事一覧
センター試験の産大会場、440人志願

 大学入試センター試験が17、18日、全国一斉に行われる。柏崎地区の試験会場は市内軽井川の新潟産大で、前年度より74人多い440人が出願している。

 柏崎地区では2003年度から産大と新潟工科大で1年交代の実施。同地区と周辺の高校が中心で、今春卒業生を初めて送り出す中高一貫教育校の柏崎翔洋が初めて加わる。2年前の産大会場では県内志願者の増加で長岡地区の高校も加わり、過去最多の524人だった。

 全国の志願者数は昨年より596人増え、54万3981人。本県では113人増え、1万603人。

(2009/ 1/13)