PHOTOニュース

新固形燃料「RPF」プラントを視察する桜井市長(右)=21日、柏崎フロンティアパーク内の不二産業柏崎工場 (2017/11/22)


市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)

>>過去記事一覧
08年の自動車台数、柏崎市は6万9000台

 国土交通省北陸信越運輸局はこのほど、2008年3月末現在の市町村別自動車保有台数を発表した。登録自動車、小型二輪車、軽自動車を合わせた柏崎市の保有台数は6万9105台で前年より217台増加した。

 近年、乗用小型車(5ナンバー)が減少し、乗用普通車(3ナンバー)や軽自動車が増えており、08年も同じ傾向。1世帯あたりの自家用乗用車は1.53台となり、前年より0.04ポイント上がった。刈羽村の1世帯あたり自家用自動車は2.00台で、0.01ポイント減だ。

(2009/ 1/19)