PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
08年の自動車台数、柏崎市は6万9000台

 国土交通省北陸信越運輸局はこのほど、2008年3月末現在の市町村別自動車保有台数を発表した。登録自動車、小型二輪車、軽自動車を合わせた柏崎市の保有台数は6万9105台で前年より217台増加した。

 近年、乗用小型車(5ナンバー)が減少し、乗用普通車(3ナンバー)や軽自動車が増えており、08年も同じ傾向。1世帯あたりの自家用乗用車は1.53台となり、前年より0.04ポイント上がった。刈羽村の1世帯あたり自家用自動車は2.00台で、0.01ポイント減だ。

(2009/ 1/19)