PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
青少年育成集会、子どもの携帯電話に警鐘

 青少年健全育成大集会(市青少年健全育成市民会議など主催)が17日、市民プラザで開かれ、約500人が集まった。講師の下田博次・群馬大特任教授が携帯電話からのインターネットが子どもたちに与える危険性を訴え、ペアレント・コントロール(親・教師が子どものネット利用を管理・指導する営み・能力)の重要性を提案した。この日は、青少年の健全育成を目指し、集会宣言を決議した。

 冒頭、主催団体を代表し、山崎高美・同市民会議会長が「『子どもとメディア』をテーマにした集会は今年で5年目。今回は国を挙げて問題になっているインターネット・携帯電話の利用方法を大いに学びたい。子どもを健全な大人に育てることは大人、親の責任であり、理解と実践が大変重要だ」と呼びかけた。 

(2009/ 1/19)