PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
演劇フェスで熱演の舞台

 柏崎演劇フェスティバル(市産業文化会館、市観光レクリエーション振興公社主催)が18日、産文文化ホールで開幕した。初日は市内の劇団THE風・FOU(フー、猪俣哲夫座長)が熱演の舞台で観客を楽しませた。

 フェスティバルは今年で15回目。中越沖地震からの復興祈願を託す。FOUは新進気鋭の劇作家・本谷有希子さんの「遭難、」を上演。職員室を舞台に、教師、保護者のそれぞれの人間像を浮かび上がらせた。テンポのいいせりふ回し、動きのある舞台でトラウマ、モンスターペアレントなど現代に潜むきわどいテーマを、笑いを盛り込みながら演じきった。

(2009/ 1/19)