PHOTOニュース

雪の重みで幹が折れた「田塚山の大ガシ」。左側の木は同じ根から生えたウラジロガシ=17日、市内藤井 (2018/01/18)


次々と誕生しているサケの赤ちゃん (2018/01/17)


小学生以上の35人が参加した市民スキースクール=13日、ガルルのスキー場 (2018/01/16)

>>過去記事一覧
おもちゃフェスが24・25日

 「柏崎おもちゃフェスティバル」(市社会福祉協議会主催)が24・25日、市総合福祉センターで開かれる。共催はNPO法人日本グッド・トイ委員会など。世界の優れたおもちゃが勢ぞろいし、子どもからお年寄りまで楽しんでもらう。

 フェスティバルはおもちゃを通して、親子のふれあい、子どもとお年寄りの交流を深めるとともに、豊かな情操をはぐくむことが狙い。今年で13回目。優良おもちゃの選考と普及を目指し、約20年にわたって活動する同委員会が「グッド・トイ」に認定した約200点の世界のおもちゃを展示する。

 両日とも、優良おもちゃで遊ぶプレーコーナーをはじめ、壊れたおもちゃがよみがえる「おもちゃ病院」、身近な材料を使った手作りおもちゃなどの各コーナー。小学生くらいまでの衣類、おもちゃが並ぶフリーマーケットもあり、販売収益を子どもの福祉活動に充てる。時間は午前10時から午後5時(最終日は午後4時)まで。問い合わせは同協議会(電話22-1411)へ。

(2009/ 1/22)