PHOTOニュース

特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)


全員協議会で産大の公立大学法人化の方向性について考えを表明した桜井市長=14日午後、市議会議場 (2018/02/15)

>>過去記事一覧
宮川で貨物船座礁

 21日午前9時過ぎ、市内宮川の日本海沿岸でカンボジア船籍の貨物船「YANASE202」(1,187トン)が座礁し、11時20分までに県警ヘリが乗組員7人を救助した。

 現場は高浜小前の海岸。乗組員はインドネシア人と韓国人で、けがはない。油漏れも起きていない。同船は20日午後5時過ぎ、新潟港を出港し、神戸港に向かっていた。荷物は積んでおらず、船の後ろに、港内で船を押すためのタグボート(65トン)を引いて航行していた。

 この日は、市内三和町の市消防本部で午前9時35分に最大瞬間風速22.3メートルの西北西の風を観測。平均10メートルの風が吹き荒れ、海は波が高い大しけだった。救助活動が行われたわずかな時間にも、船は風に押されて砂浜に近づいてきた。

(2009/11/21)