PHOTOニュース

柏崎県関係などの貴重な資料を収集した高橋克英さん。後ろは、収集のきっかけになった「越後府」から交付された軸=市内半田1の自宅 (2018/04/23)


協定書に調印した桜井市長とセブン―イレブンの坂口マネジャー(右から3人目)ら=20日、市役所市長応接室 (2018/04/21)


春風に舞い、大池を泳ぐこいのぼり=19日、夢の森公園 (2018/04/20)

>>過去記事一覧
宮川で貨物船座礁

 21日午前9時過ぎ、市内宮川の日本海沿岸でカンボジア船籍の貨物船「YANASE202」(1,187トン)が座礁し、11時20分までに県警ヘリが乗組員7人を救助した。

 現場は高浜小前の海岸。乗組員はインドネシア人と韓国人で、けがはない。油漏れも起きていない。同船は20日午後5時過ぎ、新潟港を出港し、神戸港に向かっていた。荷物は積んでおらず、船の後ろに、港内で船を押すためのタグボート(65トン)を引いて航行していた。

 この日は、市内三和町の市消防本部で午前9時35分に最大瞬間風速22.3メートルの西北西の風を観測。平均10メートルの風が吹き荒れ、海は波が高い大しけだった。救助活動が行われたわずかな時間にも、船は風に押されて砂浜に近づいてきた。

(2009/11/21)