PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
会田市長が職員に年頭あいさつ

 多くの事業所が新年の仕事始めとなった4日、市では会田市長が幹部職員約80人に年頭のあいさつを行い、「私たちを取り巻く環境が大きく変動しつつあり、大変厳しい時代だが、新しい柏崎市をつくっていくという気概を持ち、将来の柏崎市の行く末をしっかり見定めて、まちづくりを進めていく必要がある。さらなる未来に向かって飛躍をし、躍進する年にしたい」と述べた。

(2011/ 1/ 4)