PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
愛菜館、初売りでもちつき

 市内田中、柏崎農協の農産物直売所「JA柏崎 愛菜館」は6日が新春初売り。甘酒やつきたてのもちをサービスして新しい年の門出を祝った。

 正月明けで地元産野菜の品ぞろえが心配されたが、多くの生産者が収穫したばかりの新鮮な野菜を持ち込み、今が旬のオータムポエムをはじめ、柏崎産のダイコン、ハクサイ、サトイモ、カリフラワー、シイタケなどが豊富に並んだ。

 店内では生産者でつくる利用組合(巻口新一組合長)の女性が手づくりの甘酒をサービス。昼前にはもちつきを行い、小林専吉・統括マネージャーや巻口組合長、買い物に訪れた子どもたちがきねをふるった。

(2011/ 1/ 6)