PHOTOニュース

刈羽節成きゅうりを使ったアイデア料理を味わい、ふれあいを深めた「にしなか菜々彩くらぶ交流会」=16日、西中通コミセン (2018/02/20)


西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)

>>過去記事一覧
高校生の感性、芸術にキラリ「α展」

 高校生の力作がずらりと並ぶ美術工芸・書道α展が13日からソフィアセンターで始まった。会期は15日まで。高校生ならではの感性で取り組んだ幅広い作品で楽しませている。

 作品展は今年で32回目。出品は柏高、常盤、柏総、柏工、柏崎翔洋、柏崎養護、出雲崎の7校。部活動などで制作した成果から書道、油彩、水彩、イラスト、銅板レリーフなど約110点が並び、1点ごとに作者のコメントも付いた。

(2011/ 1/14)