PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
鯛茶漬け「3位は立派」と市長

 東京ドームで16日まで行われた第2回どんぶり選手権で、「鯛(たい)茶漬け」によって第3位を獲得した柏崎地域観光復興推進協議会チームが18日、市役所に会田市長を訪ねて結果を報告した。

 訪れたのは内藤信寛会長、佐藤秀則実行委員長、佐藤直隆料理長、堀敏昭事務局長の4人。第3位の表彰状と賞金(10万円)、記念品の銅箔(はく)製の「どんぶり」を持参して9日間にわたる選手権を振り返った。

 内藤会長は、市長をはじめ市の観光交流課を中心とした多くの職員が会場に応援に駆けつけてくれたことに感謝。市長は「長丁場で大変だったでしょうが、第3位の成績は立派」とねぎらった。

(2011/ 1/18)