PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
柏崎出身・前川さんが鶴屋南北戯曲賞

 第14回鶴屋南北戯曲賞(光文シエラザード文化財団主催)が19日、柏崎出身の劇作・演出家の前川知大(ともひろ)さん(36)=東京都在住=の「プランクトンの踊り場」に決まった。同賞は2010年に上演された新作戯曲が対象で、3月17日に東京・丸の内の東京会館で正賞・副賞の贈呈式が行われる。

 前川さんは大学卒業後、03年に劇団「イキウメ」を旗揚げし、作・演出を手掛ける。身近な生活と隣り合わせに現れる異界を描いて注目を集め、小劇場シーンのほかコミック原作、ドラマ脚本などで活躍中だ。

(2011/ 1/21)