PHOTOニュース

満員の会場から手拍子があり、一体感に包まれた自衛隊中央音楽隊の演奏会=アルフォーレ (2018/06/19)


一中生徒会の呼び掛けで、保護者、地域の人らも参加した「えんま市清掃」=17日午前6時過ぎ (2018/06/18)


大勢でにぎわうえんま市。容器が光る電球ソーダは子どもたちに人気の一つだった=15日午後7時半ごろ、市内東本町1 (2018/06/16)

>>過去記事一覧
文化財防火デー、えんま堂で防災訓練

 市は文化財防火デーの26日、市内東本町2、市指定文化財の閻魔(えんま)堂(今井徹郎住職)で防災訓練を行った。「本堂から出火」という想定で実施したもので、市内の貴重な財産を守るため、改めて意識を高めた。

 文化財防火デーは1949年1月26日、奈良の法隆寺金堂壁画が焼損したことから、貴重な文化財を火災や震災などの災害から守るために設けられた。今年で57回目。これまでにも全国的に防火と文化財愛護思想の高揚を図ってきた。

(2011/ 1/26)