PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
住宅リフォーム補助継続を市に要望

 柏崎刈羽建築組合(高橋正継組合長、組合員490人)は28日、市役所に会田市長を訪ね、2011年度も住宅リフォーム事業補助制度を継続してほしいと要望した。

 高橋組合長は要望の中で、市がこのほど緊急経済対策として実施した同制度について「地震で住宅に被害を受けた市民に役立ち、冬季は仕事の少ない中小の建築業にとっても大変ありがたかった」と感謝。「今冬は大雪になり、屋根などの工事を断念した家もある。建築はすそ野の広い業界で、経済効果も大きい」とした。

(2011/ 1/28)