PHOTOニュース

佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)


7月1日にオープンするハコニワ第2弾。「学びの場」をコンセプトにした=市内横山 (2022/06/28)


豊かな自然を背景に、上演された綾子舞。かがり火がたかれる中で、優美に披露された=25日夜、市内鵜川の綾子舞会館前 (2022/06/27)

>>過去記事一覧
市村トップ切り産附高卒業式

 柏崎刈羽の卒業シーズンのトップを切って1日、産大附属高の卒業式が同校体育館で行われ、93人が進学に、就職にと新たな一歩を踏み出した。 

 同校の卒業式は長く旧市民会館大ホール、新潟産大講堂で行われ、校内で行うのは近年初めてだ。式では、インターハイ卓球・陸上の入賞者、国立大進学者など勉学・スポーツで活躍した生徒延べ12人に優秀賞、功労賞、校長特別賞を、3年間1日も休まず通学した15人に精勤賞を贈った。続いて、卒業証書授与では各クラスの代表が登壇し、小野敏夫校長から証書を受け取った。 

(2011/ 3/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。