PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
新市民会館懇が最終会合で「応援団」に

 市は、新市民会館管理運営等検討懇話会(伊比智座長、委員数14人)の第16回会合を18日夜、市役所で開いた。同懇話会は2009度に設けられ、2年間にわたる会合の最終回。事務局から建設工事の進ちょく状況を聴き、委員は「文化会館『アルフォーレ』の応援団の一人となってもり立てたい」と期待を込めた。 

 懇話会は市内の有識者、文化団体、公募の市民らで構成され、09年6月に設置された。新市民会館のあり方、自主事業、開館記念事業、利用料金、利用規則、管理運営体制、市民参画、収支計画などをめぐって検討を重ね、市が策定した管理運営基本計画案に意見を出し合った。この間には、新施設の名称が公募の結果、文化会館「アルフォーレ」に決まり、指定管理者の募集もあった。

(2011/ 3/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。