PHOTOニュース

佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)


7月1日にオープンするハコニワ第2弾。「学びの場」をコンセプトにした=市内横山 (2022/06/28)


豊かな自然を背景に、上演された綾子舞。かがり火がたかれる中で、優美に披露された=25日夜、市内鵜川の綾子舞会館前 (2022/06/27)

>>過去記事一覧
柏刈の小学校で卒業式

 柏崎刈羽の小学校で24日、卒業式が一斉に行われた。うららかな春の日差しに包まれながら、合わせて857人の卒業生は希望を胸に、思い出のぎっしり詰まった学びやを後にした。 

 このうち、比角小(渡辺仁平校長、児童数580人)では、在校生をはじめ、大勢の来賓、保護者らに迎えられ、卒業生105人が堂々と入場。開式前に全員で東日本大震災の犠牲者の冥福を祈り、黙とうをささげた。

 渡辺校長が一人ひとりに卒業証書を渡した後、同校の教育目標「いのちを大切にし やりぬく子」に触れ、「目的を持って充実した時間を生きることが命を大切にすること」とし、「困難にぶつかっても途中であきらめず、投げ出さず、自分の力を信じて夢の実現に向けて努力してください」とはなむけの言葉を贈った。

(2011/ 3/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。