PHOTOニュース

朗読と演奏、スライドショーなどで楽しんだ「ライブラリー・ライブ」=10日、ソフィアセンター (2017/12/11)


つきあがった餅を臼から取り出し、平らにのばす水品社長=市内中田、光月堂 (2017/12/09)


DMATに期待を託して行われた救急車の譲渡式=市内北半田2、柏崎総合医療センター駐車場 (2017/12/08)

>>過去記事一覧
柏崎刈羽は元日に年賀状157万通配達

 「正月の楽しみは親しい人からの初便り」−。市内駅前1、郵便事業会社柏崎支店(稲餅和一支店長)は1日、約157万3千通(前年比3.6%減)の年賀状を柏崎市刈羽村の家庭や企業約3万9千カ所に配達した。 

 年末年始は降雪が予想されたが、市街地はほとんど雪のない正月を迎えた。 

(2012/ 1/ 4)