PHOTOニュース

一中生徒会の呼び掛けで、保護者、地域の人らも参加した「えんま市清掃」=17日午前6時過ぎ (2018/06/18)


大勢でにぎわうえんま市。容器が光る電球ソーダは子どもたちに人気の一つだった=15日午後7時半ごろ、市内東本町1 (2018/06/16)


花角知事と面会し、三つの検証の見直しなどを求めた桜井市長(右)=14日午後、県庁 (2018/06/15)

>>過去記事一覧
岬館が「岬ひとひら」に改名へ

 市内番神2、岬館は4月5日から名称を「岬ひとひら」に改めることを新年の営業開始に合わせて発表した。看板や印刷物などに使用する新しいロゴ(指定文字)は現在制作中で、4月4日を休業して一斉に切り替える。ただし社名の「株式会社岬館」とスタッフ態勢は従来と変わらない。 

 同社は今年、創業135周年を迎えるのを機にさらに進化していこうと「リ・ボーン135計画」を立案。この一環として新ホテル名に改めるもので、利用客から募集したヒントや意見を参考にし、社内で協議を重ねてきた。「岬ひとひら」は長年愛着のある「岬」に、提供するサービスを「ひとひらの花びら」にたとえ、その一つ一つが利用客に満足してもらえるよう願いを込めた。 

(2012/ 1/ 5)