PHOTOニュース

激励を受ける産附駅伝女子チーム=12日、同校体育館 (2017/12/13)


東京五輪への機運を高めようと、市内でも五輪旗などが巡回しているフラッグツアー=11日、市総合体育館 (2017/12/12)


朗読と演奏、スライドショーなどで楽しんだ「ライブラリー・ライブ」=10日、ソフィアセンター (2017/12/11)

>>過去記事一覧
福島事故後初の県原子力防災訓練

 県は、東京電力柏崎刈羽原発の事故を想定した県原子力防災訓練を3月23日に行う予定で準備を進めている。9日に柏崎原子力広報センターで開かれた「柏崎刈羽原子力発電所の透明性を確保する地域の会」の定例会で、県の須貝幸子・原子力安全対策課長が概要を説明した。2011年の福島第一原発事故後、県内で本格的な原子力防災訓練は初めて。

(2013/ 1/11)