PHOTOニュース

シンガポールのようかん展示会に出展する市内新野屋の「くろ羊かんミニ」 (2017/10/20)


ともし火を手に、看護の道へまい進を誓った戴帽式=18日、新潟病院附属看護学校 (2017/10/19)


21日から本格オープンするベーグルとクロワッサンの店「びわじまベーカリー」。右は飯塚社長=市内穂波町 (2017/10/18)

>>過去記事一覧
福島事故後初の県原子力防災訓練

 県は、東京電力柏崎刈羽原発の事故を想定した県原子力防災訓練を3月23日に行う予定で準備を進めている。9日に柏崎原子力広報センターで開かれた「柏崎刈羽原子力発電所の透明性を確保する地域の会」の定例会で、県の須貝幸子・原子力安全対策課長が概要を説明した。2011年の福島第一原発事故後、県内で本格的な原子力防災訓練は初めて。

(2013/ 1/11)