PHOTOニュース

シンガポールのようかん展示会に出展する市内新野屋の「くろ羊かんミニ」 (2017/10/20)


ともし火を手に、看護の道へまい進を誓った戴帽式=18日、新潟病院附属看護学校 (2017/10/19)


21日から本格オープンするベーグルとクロワッサンの店「びわじまベーカリー」。右は飯塚社長=市内穂波町 (2017/10/18)

>>過去記事一覧
がれき受け入れは岩手県の調整待ち

 東日本大震災被災地である岩手県大槌町のがれきについて、16日開かれた定例記者会見で会田市長は「1月中にも本格受け入れの考え方で進めているが、具体的な日程についてはまだ固まっていない」と述べ、岩手県側の調整を待っている段階とした。

(2013/ 1/16)