PHOTOニュース

刈羽節成きゅうりを使ったアイデア料理を味わい、ふれあいを深めた「にしなか菜々彩くらぶ交流会」=16日、西中通コミセン (2018/02/20)


西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)

>>過去記事一覧
文化財防火デー、飯塚邸で消防訓練

 市は文化財防火デーの26日、市内新道、市指定史跡・飯塚邸で消防訓練を行った。建物内部から出火したという想定で実施したもので、時折吹雪が吹き付ける中で、真剣な訓練が進められた。防火デーの訓練では初めて地元消防団も参加し、「地域の宝」の保存へ気持ちを一つにした。

 文化財防火デーは1949年1月26日、奈良の法隆寺金堂壁画が焼損したことから、貴重な文化財を火災や震災などの災害から守るために設けられた。今年で59回目。これまでにも全国的に防火と文化財愛護思想の高揚を図ってきた。

(2013/ 1/26)